【研修講師になるまでの道~】

自己紹介

おはようございます。

今日はとても良い天気ですね。

一日過ごしやすそうでお洗濯日和ですね。

さて今日は私の事についてお話を少しさせてください。

私は入社して約6年ほど売場最前線にてインポートのシューズ・バッグ・アクセサリ―などの接客販売からはじまり、その後某有名高級ブランドにてバッグ担当や修理担当ならびにCS担当(顧客満足度を高めるトレーナー)、海外ブランドの靴のバイヤーをしていました。

その経験あってか研修担当として任命されたのです。

異動してすぐに先輩研修講師(2名)からこう告げられました。

「1か月後には研修講師として登壇する事」と。。。

先輩達は講師として一人立ちするのに平均して1年くらいかかったところを

私はその当時、時間があまりない

(先輩講師が一人産休に入ってしまうとのことでから)

という理由で、わずか1か月後には

大勢の前で研修をするというタイムリミットがありました。

とにかく期限が迫っていたので

やるしかない精神で毎度先輩の研修を受講しては

空いてる時間をみつけては研修の練習をしました。

さてそんな私は果たして研修デビューできたのでしょうか。

続きはまた明日お伝えいたしますね♪

今日も一日素敵な日でありますように!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました