お久しぶりです。Ayakoです。

日常

こんばんは。Ayakoです。

先日もお伝えしましたが

ここ数週間、フルマラソンをしていたかのように

月日が立つのがあっという間で、一呼吸するのを忘れていました。

両親の介護や姉の看病に加えて育児そして、さらに

愛犬の糖尿病が重なり、忙しく過ごしておりましたが

それでも私は笑顔であり続けたいと改めて心から思うのであります。

ここ数か月、毎日父の病院の送り迎えや付き添い、姉の病院の付き添いなど

正直気持ちが暗くなることもありました。

常に笑顔で居なくちゃ、

私が何とかみんなを支えてあげなくちゃと

一人で勝手に気が張っていたのだと思います。

マイナスの事を思うと人間どんどん悪くなる一方ですね。

父が処方されている薬をとことん調べあげ、

インフォームドコンセプト?というのでしょうか??

別のお医者様に聞いたり

時には薬剤師さんにも意見をきいて

父が現在処方されている薬の量を減らしてもらうように

主治医へ直接交渉したところ

父の容体がだいぶ良くなってきました。

これまで歩きたがらなかった(歩けなくなったからを理由にして歩かなかった)

父がリハビリをしてくれるようになったのです。

私は4人姉妹の末っ子で甘えん坊でした。

両親へたくさん心配や迷惑をかけたことがあります。

でも今では4人姉妹の中で一番両親が信頼してくるようになりました。

もちろん私一人ではどうにもならない事もあるので

姉たちにも相談をもちかけ何とか

家族一体となって両親や長女の事も将来の事を話し合うことができました。

忘れかけていた感謝の気持ちも言葉にしていきたいと思います。

こんな私ですが

是非、今後もブログを楽しみにしていてくださいね。

今日も長々とお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました