【衝撃の制服事件 続き、、、】

体験談

先輩のおさがりの制服を支給された

続きです。

いざパンツスーツに足を通した瞬間、、、、

見事に丈が短すぎました。

話に聞くところ先輩は小柄で私とは10センチ以上も身長が違っていたようです。

すぐに修理加工場でお直しをしていただいたのですが

先輩たちはダブルの裾上げスタイル。

お直ししてもらったパンツは伸ばしに伸ばして

もらいシングルの裾上げスタイル。

それでも七分丈のパンツになってしまったのです。

オーダーで後日作っていただける事となったのですが

約1か月半ほど私のパンツ丈はつんつるてん!!

他のスタッフと並ぶと一目瞭然で

気が付けばお客様から

「あのカンフースタイルのスタッフさんは今日はいないの??」

とまで覚えていただくことができました(笑)

最初の頃はわざと足元を隠す素振りをしたり

とても恥ずかかったのですが、

私の目印みたいなのが確立されて

むしろお客様にも他のスタッフにも記憶に残ってもらえて

ラッキーでした♪

思いのほかパンツ丈つんつるてんだったのですが

今となっては笑い話でね。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

おやすみなさいませ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました